ケマンソウ(タイツリソウ、ケシ科)
 鑑賞用として庭などで栽培される中国原産の多年草です。
 全草にアルカロイドを含むため、有毒です。誤食すると嘔吐して脈が遅くなり、体温低下、呼吸麻痺や心臓麻痺が起こります。
 野山で見られるムラサキケマン、エゾキケマンも有毒ですので、山菜のシャク(セリ科)と間違えないよう注意が必要です。